令和2年11月15日(日)は七五三です


その七五三に欠かせない「千歳飴」
こどもの長寿と健康を願う縁起物として、神社で祈禱をすると授与物として頂けるところが多くあります。

飴の細長い形状には
「飴のよう細く、長く、粘り強く、千歳もの長い年月を健やかに生きてほしい」
という長寿の願いが込められています。
袋にも縁起物の図案が描かれており「鶴亀」や「松竹梅」の絵が一般的です。

そんな「千歳飴」ですが・・・

大人も楽しめたらええなぁ
と思いミニチュア「千歳飴袋」を作ってみました

 

同僚や友達、大阪のおばちゃんにもらう飴ちゃんも

この袋に入っていたら、こどもの頃を思い出し

明るく過ごせる1日になること間違いなしです。

 

 

 

 


仕様
幅:60mm
天地:170mm