穴開け加工

今月の加工のご紹介は穴開け加工です。
封筒型パッケージなどで商品陳列用のフック穴などで使用する加工になります。
封筒に穴を開ける方法は主に2パターンあります。

1つ目は封筒にする前、展開の状態でトムソンや窓の抜き貼機などで抜いたものを後から製袋する方法。

2つ目は製袋後、封筒になってから穴を開ける方法があります。

製袋後に穴を開ける方法は既存のあり型を使ってある程度束ねて抜きます。
そのため丸穴しか抜けない、穴のサイズがあり型からしか選べないといった制限はありますが

抜き型を作る必要がないので小ロットでのコストがかからない点と封筒表裏の穴位置がズレない点といった長所があります。

封筒や袋にフック穴、紐を通す穴を開けたい!といったご要望も遠慮なく申しつけください。

穴開け加工穴開け加工

みどりんみどりん

封筒に穴を開けることでパッケージの壁掛けや視覚に障害を持った方の目印などあらゆる用途に使えます!



仕様
封筒状にしてからの穴開け加工