今回の加工の紹介は再剥離テープです。

通常の両面テープは接着力が非常に強く一度接着した封筒を開けようとすると紙が破れてしまいます。
本来テープの用途としてはしっかりと封緘することが目的なのでそれでよいのですが、場合によっては封筒を破かないように綺麗に開けたいといった要望もあり、そういう時にはこの再剥離テープを使用します。


テープを剥がした後が綺麗
封筒内側への印刷(外面)封筒内側への印刷(内面)
フタを開封する際にフタ裏面の絵柄模様が破けてしまわないよう再剥離テープを使用







通常のテープと再剥離テープの剥がした痕を比較
封筒内側への印刷(外面)封筒内側への印刷(内面)
フタを開けた時に「ありがとうございます」というメッセージを伝えるデザインです。
左が再剥離テープを剥がした写真。
右が通常のテープを剥がした写真。
再剥離の方はとても綺麗ですね。



みどりんみどりん

郵送や商品パッケージなど密封性が重要な用途では使えませんが手渡しの便箋など綺麗に開けてもらいたい時に使用します