今回の加工の紹介は封筒の内面の印刷です
封筒の内面は基本的に封筒の外からは見えないため内側には印刷をしない封筒が一般的です。
しかし封筒の内面にも印刷することでオリジナリティあふれるデザインの封筒が仕上がります。
封筒内面にも印刷をした製作事例をいくつかご紹介させていただきます。
➀内側に模様(地紋)を入れることで封筒の中身が透けて見えないようにする

(地紋を内面に印刷することで中身の透けを防ぎつつデザイン性も考慮)





➁封筒のフタを開けた時や窓からメッセージやデザインを伝えたい
封筒内側への印刷(外面)封筒内側への印刷(内面)
(封筒の内側に教会内部の柄を印刷することで窓から見える景色を生かしたデザイン)





封筒内側への印刷(外面)封筒内側への印刷(内面)
(窓をセリフの吹き出しとして使いメッセージを封筒内面に印刷。中の封入物を抜き取った際にメッセージが見えるデザイン)





みどりんみどりん

封筒内面にも好きなデザインが出来るのも平判で印刷してから袋にする別注封筒の良いところです。